家具だけの引越し。大型家具や大きい荷物だけ運んでくれる限定プラン 

家具だけの引越し。大型家具や大きい荷物だけ運んでくれる限定プラン
小物の荷物は自分で運んで、大型の洗濯機や冷蔵庫、ベッドやソファだけを業者に依頼したいとお考えですか?

単身引越しや家族の引越しの場合、テレビや自転車、ピアノなど大きい荷物だけを依頼したい時がありますよね。

そんな大きな家具・家電だけの引越しは「家具だけ限定プラン」を利用すると便利です。

多いの引越し業者は、大きな家具・家電だけのプランを用意してあるので、引越し費用を安く抑えることができますよ。

今回は、大型家具や大きい荷物だけの引越しご検討の方に相場やおすすめプランをご紹介しましょう。

大型家具や大きい荷物の運搬を依頼をできる限定プラン。大手引越し業者の家具だけ安い引越しの比較

大型家具や大きい荷物の運搬を依頼をできる限定プラン。大手引越し業者の家具だけ安い引越しの比較
通常の引越しと言えば、家にあるすべての荷物を引越し業者に運んでもらいますが、最近は「家具だけ引越し」も人気です。

自分では運搬できない大型の家電・家具だけを引越し業者に依頼すれば、搬出と搬入、配置まで対応してもらえるので便利ですね。

では早速、大型の家電・家具だけの引越しプランがある引越し業者の特徴をみていきましょう。

ヤマト運輸 アーク引越し サカイ引越し 赤帽
プラン らくらく家財宅急便 大物限定プラン 小口引越便サービス 通常配送
料金 約4,000円〜 要見積もり 要見積もり 要見積もり
詳細 ・サイズにより料金決定

▽同市区内基準

4,320円〜29,646円

・時間帯指定可能

・1日~20日は特別割引あり

約20,000円〜

・時間帯指定可能

約10,000円〜

(カーゴ)

・時間帯指定可能

①ヤマト運輸「らくらく家財宅急便」

利用料金は荷物の量と移動距離により変わりますが、近距離で1点だけの場合は4,000円から依頼できます。

家具・家電が多い場合は格安の単身プランの方が安くなる場合があるので、見積もりを取ることをおすすめします。

②アーク引越しセンター「大物限定プラン」

大物限定プランは、大型の家具や家電だけを運んでもらいたい方にピッタリのプラン。

新居へ運んでもらうだけでなく、使わない家具や家電を友人や家族にあげる時にも依頼することが可能です。

大型家具が複数ある場合は「大物限定プラン」よりも通常の引越しプランの方が安くなる場合があるので、問い合わせてみると良いですね。

大手引越し業者のアート引越センターには、オプションも豊富に揃っているので、自分にピッタリのプランを提案してもらえます。

③サカイ引越しセンター「小口引越便サービス」

人気ランキングで常に上位にランクインする大手引越し業者「サカイ引越センター」は家具だけ引越し「小口引越便サービス」も人気があります。

サカイの場合はBOX単位で荷物を運ぶシステムになっており、複数の家具・家電がある場合もBOXに入ればそのまま運んでもらえます。

BOXのサイズは高さ144cm、幅105cm、奥行75cm(内寸)となっているので、大きな荷物が収まるかどうか図ってみると良いですね。

他の引越し業者の場合は、複数の家具・家電になると高くついてしまうのがネックですが、サカイの場合は複数点あっても「小口引越便サービス」を利用すれば安心ですね。

通常の引越しプランより料金がお得になるので家具だけ引越しを検討している方はサカイ引越センターに見積もりを依頼して見ましょう。

④赤帽

赤帽引越は個人事業主が運営している格安の引越しサービスです。

近距離の引越しは、地元密着型の赤帽を選ぶのもおすすめ。

赤帽は荷物1点からの輸送にも対応しているので、引越し費用を抑えたい方に人気があります。

赤帽のオーナーにより料金交渉もしてくれるので見積りの段階で相談してみると良いですね。

格安の引越しでも最終的に満足したという口コミも多いので、家具・家電のみの引越しを考えている方は検討してみましょう。

⑤クロネコヤマト「らくらく家財宅急便」

宅配便でお馴染みのクロネコヤマトの宅急便の引越しサービス「らくらく家財宅急便」が人気です。

家具のみの引越しに対応していて、家具1点から配送を依頼することが可能です。

「らくらく家財宅急便」は自分以外の他の荷物と一緒に運ぶカーゴ輸送になるので、引越し料金が抑えられるのです。

荷物のサイズや移動距離によって料金はかわりますが、都内の引越しの場合、最安値は1,400円と格安設定になっています。

らくらく家財宅急便は、家具の数が少ないほど安くなるのでおすすめです。

クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は、荷物追跡ができるのも安心ポイント。

クロネコヤマトは豊富な実績と接客の良さが評判ですから安心して任せることができますね。

大型家具や大きい荷物の梱包はどうするの?

大型家具や大きい荷物の梱包はどうするの?
家電や大型家具のみを運搬してもらうプランは梱包はどうするの?と疑問ですが、梱包作業は引越し業者が行ってくれるので何もしなくても大丈夫です。

自分で家電や大型家具を運搬する場合は緩衝材を用意したり専用の梱包用具を購入しなければならないので、時間も手間もかかります。

そして、エレベーターがない物件の場合は大型の家電がぶつかって故障したり、壁や床に傷をつけてしまう可能性もあるので、容易な作業ではありません。

大型の荷物は引越し業者に依頼すれば、梱包から配送、そして配置までもやってくれるので大変便利ですし、引越し費用を抑えることができるので、一石二鳥!

大口プランを選べば、洗濯機も冷蔵庫も引越し当日まで何もせずに部屋においておけばよいので楽ですね。

家具だけの引越しを業者に依頼する場合、訪問見積りに来てくれて家具のサイズを計ってくれたり、電話だけで内容を確認して見積りをしてくれるケースもあります。

電話見積りの場合は、家具とサイズは正確に伝えれば追加料金がかからず安心ですね。

大型家具や大きい荷物だけの相場

大型家具や大きい荷物だけの相場
大型家具や大きい荷物だけの引越し料金の相場をみていきましょう。

荷物 料金目安
ベッド 10,000円〜
大型テレビ 10,000円〜
ソファ 7,000円〜
タンス・食器棚 15,000円〜
ピアノ 15,000円〜

引越し業者や距離によっても相場料金は変わますので、あくまでも目安ですが、多くの場合は7,000円から1,5000円が目安です。

複数の家具・家電の場合や大きな荷物が多い場合はスタッフの増員が必要になり、さらに距離がある引越しになれば、当然ながら料金は上がります。

引越しは条件や時期によっても変動しますので家具だけ引越しも見積もりを取るようにしましょう。

どの業者でも通常の引越し料金の相場よりも確実に安くなりますので、引越し費用を抑えることができます。

先程ご紹介した引越し業者の中ではクロネコヤマトの「らくらく家財宅急便」は東京都内間での輸送は最安値1,400円となり大変お得ですね。

関東地方の単身引越しプランの引越し料金の相場は25,000円から30,000円程度なので、大型荷物だけを依頼すればかなり安くなります。

格安引越し業者の場合でも、繁盛期の3月には単身引越しで50,000円近くなることもあるので、大きい荷物だけの引越しは人気があるのです。

家具だけ引越しは通常の単身引越しプランよりも安くなりますが、荷物の量と移動距離により料金が変動するので、まずは見積もりを取ることから始めましょう。

大型家具や大きい荷物だけの引越しの注意点

大型家具や大きい荷物だけの引越しの注意点
大型家具が複数ある場合は、通常の引越しより高くなる可能性があるので、必ずしも安くなるわけではありません。

例えば、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便は点数が少なければ安いですが、点数が増えれば高くなるので注意しましょう。

冷蔵庫1点だけ、ベッド1点だけの場合はクロネコヤマトは向いていますが、数が増えると通常プランの方が安くなる可能性があります。

それとは反対に、サカイ引越センター「小口引越便サービス」は大型の荷物が複数点ある方に向いているプランです。

冷蔵庫1点だけの場合は、サカイ引越センター「小口引越便サービス」は割高になりもったいないので、複数点運んでもらった方がお得になります。

洗濯機や冷蔵庫、ベッドやテレビなど大型の荷物をまとめて依頼したい方はサカイ引越センターに相談してみましょう。

引越し業者により、自分の条件に合うところが異なるので、複数の業者に見積もりを取ると値段交渉もスムーズにできるのでおすすめです。

ただし、クロネコヤマトの場合は、固定の料金表があるので値段交渉は難しいかもしれませが、時期によってはチャンスがあるので相談してみましょう。

大型家具や大きい荷物だけの引越しの安い業者は一括見積りしよう

大型家具や大きい荷物だけの引越しの安い業者は一括見積りしよう
多くの引越し業者には、家具だけの引越しに対応したプランがあるので、家電・家具の数や距離に合わせて、自分に合ったプランを見つけましょう。

全国展開している大手引越し業者から地域密着型の中小の引越し業者まで数多くあるので、一括見積りサイトで複数から見積もりを取ることをおすすめします。

最近は、引越し費用を抑えるために小物だけを自分で運んで、家具・家電は引越し業者に依頼という人が増えてきているのでプランも多様化しています。

不要な家具・家電を友人や家族にあげるために、宅配便代わりに依頼する使い方もできるで便利ですね。

通常の引越しプランとは別に、人に譲り渡すために大口プランを同時に依頼する方も多いです。

なるべく安い引越し業者を見つけるためには、引引し見積一括比較サイトを利用して、複数の業者を比較して料金交渉する手順がおすすめです。

まとめ

まとめ
今回は、大型の家具・家電だけの引越しに対応している引越し業者やプラン、料金の相場をご紹介しました。

自分では運べない洗濯機や冷蔵庫、ベッドやテレビなどを業者に依頼して、小物は自分で運べば通常の引越しよりも安くなるのです。

大口専用のプランは1個だけでも複数点も依頼できるので自分の条件に合わせたプランを見つけましょう。

家具の量が複数の場合は通常の引越しプランの方が安くなる場合もあるので、相談してみてください。

まずは一括見積りサイトから気軽に見積り依頼から始めてみましょう。

営業電話なしで引越し業者を見積もれます

suumoの引越しなら

電話番号の登録がないのでしつこい電話営業なしで一番安い引越し業者が探せます

もちろんキャンセル可能でキャンセル料金なし、見積もりをとるだけでもokで、無料で引越し見積もりをとれます。
suumoの引越し
suumoの引越しはこちら(無料)
引越し侍ならでお引越し

テレビCMでも話題引越し侍

引越し侍なら230以上の業者と提携中の為、安い引越し業者を探す事が可能です。

引越し侍
引越し侍公式サイトはこちら

引越し侍の評判と口コミは最悪?電話がしつこいなら着信拒否。インターネットキャンペーンは豪華

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です